申し訳ございません。
このサイトはお使いのブラウザに対応しておりません。
別のブラウザをご利用ください。

blog

home blog データベースの作成とWordPressのインストール方法

データベースの作成とWordPressのインストール方法

本記事では、既にドメイン取得・サーバー契約が済んでいることを前提に、データベースの作成とWordPressを導入する手順をご紹介します。

どこのサーバーでも大きな流れは変わらないと思いますが、本記事では私が使用しているロリポップで説明していきます。

ドメイン取得・サーバー契約がまだの場合はこちらからどうぞ。

目次

  1. データベースの作成
  2. WordPressのインストール
    1. 簡単インストール
    2. 自分でインストール
  3. まとめ

データベースの作成

まずはデータベースの作成です。

1、ロリポップ!レンタルサーバーへアクセスし、[ログイン]→[ユーザー専用ページ]へ。

2、ログイン画面になるので、今持っているドメイン名とパスワードを入力してログイン。

3、[サーバーの管理・設定]→[データベース]へ行き、[作成]をクリック。

4、項目を埋め、[作成]をクリックします。

  • 作成するサーバー:どのサーバーを選択してもOKです
  • データベース名:お好みの名前でOKです。(管理のしやすさを考え、ドメイン名にちなんだ名前がいいかもしれません。)
  • 接続パスワード:任意のパスワードを入力。

5、「データベースを作成してよろしいですか?」とアラートが出るので、OKをクリックして作成完了。

WordPressのインストール

ロリポップで簡単インストールか、自分でインストールかどちらでも好きな方でWordPressをインストールします。

簡単インストール

1、ロリポップ[サイト作成ツール]→[WordPress簡単インストール]へ。

2、WordPressのインストール先( サイトURLと利用データベース )を設定。

3、WordPressの設定し、[入力内容確認]をクリック。

  • サイトのタイトル:サイト名が決まっていなければ適当にいれておいてOKです。あとで変えることができます。
  • ユーザー名:WordPressにログインするときのユーザー名
  • パスワード:WordPressにログインするときのパスワード
  • メールアドレス:自分のメールアドレス
  • プライバシー:許可にチェックいれる

4、確認画面に移るので、内容を確認後[承諾する]にチェックを入れて[インストール]をクリック。

「正常にインストールが完了しました」と表示されれば完了です。

5、インストール完了画面の[管理者ページURL]をクリックすると、WordPressのログイン画面にアクセスすることができます。

自分でインストール

1、ダウンロード | WordPress.org 日本語 内で、WordPressをダウンロードし、ダウンロードしたファイルを解凍します。

2、FTPソフト(FileZilla等)でサーバーに接続し、 WordPress を導入したいドメインやサブドメインの公開フォルダ直下に、解凍したフォルダの中身(wp-admin / wp-content / wp-includes …など)全部入れます。

3、アドレスバーにサイトURLを直接入力してアクセスし、[さあ、始めましょう!]をクリックして設定を始めます。

4、データベース作成のときに設定した[データベース名][ユーザー名][パスワード][データベースのホスト名]を入力。

[テーブル接頭辞] は、1つのデータベースに2以上のWordPressインストールする場合変更する必要がありますが、そうでなければそのままでも大丈夫です。

5、[送信]→[インストール実行]へ。

6、[サイトのタイトル][ユーザー名][パスワード][メールアドレス]を入力します。ユーザー名以外は後から変更可能です。

サイトがまだ公開できる状態でない場合は[検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする]にチェックを入れます。

7、[WordPressをインストール]をクリックし[成功しました]と表示されれば完了です。

8、[ログイン]ボタンをクリックしてサイトにログインできます。

まとめ

いかがでしたか?

WordPressは1つのデータベースに複数インストールすることも可能ですが、後々の管理を考えて、1データベースに1WordPressサイトとした方が無難かもしれません。

これからホームページ等を作ろうと考えている方は、データベース作成&WordPress導入にチャレンジしてみてください。

導入の後は、こちらの記事も是非参考にどうぞ。

最後までご覧いただきありがとうございました。